読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さすらいくんのファッションブログ

北海道に棲息する僕、さすらいくん(1984年生まれ)のファッションコラムとコーディネート、購入記録のまとめ。170cm 60キロ。ブランド品はセールで買っちゃう系男子(というかオッサン)。

ブランド物のTシャツは持ちがいいの?

ブランド服に興味がある人もない人も気になっているであろう疑問。

それは「ブランド服はそうでない服と比べて質が高いの?ていうかTシャツだと何が違うの?持ちがいいの?」というもの(多分)。

 

ユニクロで買った1000~2000円のTシャツと2万円のブランド物のTシャツに質の違いはあるのか?

 

あくまで僕の見解ですが、確実に質の違いはあります

 

僕はユニクロでよくミッキーTシャツを買います。かわいいから。あまり外では着ずに部屋着として着てます(他の人と被る確率がとても高いから)。

 

で、半袖Tシャツとしてはディースクエアードやドルガバ、アルマーニのTシャツを愛用しています。だいたい4,5年前に購入したものが多く、何度も何度も着用しているため何度も何度も洗濯しています。それも非常に適当に。

 

しかしそれらのTシャツは全然へたらない。多少首元が怪しくなってきているものもありますが洗濯回数やボディの生地の丈夫さを考えるとかなりコストパフォーマンスが高い気がします。

 

それに比べるとユニクロのTシャツは何度か洗っただけでゴワゴワとなってしまいます。あまり生地の質も高くないのかクタっとしてますね。ミッキーもグッタリしています。

 

というわけでブランド物のほうが長く着用できるといえそうです。また、ブランド物は意識的にも無意識的にも大事に着ようとするので汚れにくいこともプラスになるでしょう。

 

ただ、これはあくまで僕がいま持っているTシャツで比較した際の結果です。他のブランドTシャツだと繊細ですぐ伸びてしまうものもありますし、安いTシャツでも長く持つことはあります。

 

それでも質を考えるとやはりブランド物のほうが有利な気はします。それがユニクロに比べて10~20倍の価格に納得できるかどうかは個人の感覚によりますけどね。

 

僕の場合はユニクロだろうがブランド物だろうがなるべくセールで購入しようとしています。たまーにユニクロを買うような価格でブランド品を買える時もありますので、最近はユニクロでは決まった物以外は衝動買いすることがなくなりました。

 

ブランド商品は耐久性の他に、その服を着る喜びや優れたデザイン性があります。これまでの自分の経験を鑑みて、ユニクロを10着買うよりは自分はブランド物を1着買いたいですね。色んな服を毎日とっかえひっかえするより、気に入った物を何回も着たいほうなので。

 

ちょっと議題から逸れてしまいましたが、質は確かにブランド物のほうが高いです(もちろん全てがそうではないですが)。価格と質はある程度比例しています。なので着られれば何でもいいという人にとってはブランド物の服は必要がないのかもしれませんね。