さすらいくんのファッションブログ

北海道に棲息する僕、さすらいくん(1984年生まれ)のファッションコラムとコーディネート、購入記録のまとめ。170cm 60キロ。ブランド品はセールで買っちゃう系男子(というかオッサン)。無駄に毎日更新中!!

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)、微妙に遅まきながら購入してみた!

大々的に報道されたのが22日だったかな? ZOZOSUITの話題でファッション界は持ちきりですが、微妙に遅くなってしまいましたが僕も購入してみました。

http://zozo.jp/zozosuit/

上記のURLから購入できます。

現在すでに3万人がお気に入り登録しており、どれだけ売れているのかわかりませんがめっちゃ注目されていることはわかりますよね。

リンク先にはアプリからではないと購入できないと書いていますが、普通にパソコンから購入できました。多分到着後、アプリと連携させるように促されるはずです。ということはガラケーしか持っていない人は使えない?(僕はめっちゃ機械に弱いのでいまいいちアプリとかいわれてもよく分かりません)。

そんなこんなでサクっと購入。

f:id:kandata_maru:20171124073720j:plain

一応、3000円ということですが現在無料配布中ですので値引かれて0円。それに一律200円の送料がかかり、計200円。さらに僕の場合は27ポイント貰えたので実質173円でゲット出来ました。

無料配布期間はしばらく続くと思いますが、いまのうちに予約しておくのがベストですね。ちなみに到着予定は2018年1月下旬とのことです。

 

ここ数日は報道の影響でみなさんガンガン注文しているので、しばらくしたらおさまるかもしれませんが、今の段階ですでに来年の配達となっていますね。やはり、少しでも欲しいなと思ったら後先考えず購入したほうがよさそうです。

みなさん、寝間着や部屋着に使えるのかどうかも気になっているようですが、僕もです(笑)。ただ、これを着てアマゾンとかの配達員と接する勇気があるかといわれると(笑)。このスーツを利用すればマイサイズが常に把握できるので、実はZOZO以外の通販でも活用できますよね。

実店舗にいけば店員さんがサイズ感を教えてくれますが、このスーツがあると自分一人で採寸できます。これは便利。

 

アパレルの通販の欠点はサイズ感が不明瞭ということです。このせいでデザインが好みでも若干サイズが合わずに返品せざるを得ないという経験はどなたでもあるでしょう。その無駄をこのスーツは解消してくれます。返品が減るのはもちろん消費者にとっては嬉しいことですが、送料を負担する場合もある販売者側、そして一度運んだ物を元の場所に返す作業をしないといけない宅配業者にとってもメリットがありますよね。余計な仕事を省くことが出来ます。

というわけで過剰にふくれあがった余分なサービスをカットする効果をこの採寸スーツは持っているわけです。

 

実際に手元に届くのはしばらく先なので多分忘れた頃に届いてプチサプライズとなるはずです。多分、ZOZOSUITで散歩してみた、とかいう動画がYOUTUBEにあがりそうな気もしますが(笑)、到着まで気長に待ちたいと思います。

?