さすらいくんのファッションブログ

北海道に棲息する僕、さすらいくん(1984年生まれ)のファッションコラムとコーディネート、購入記録のまとめ。170cm 60キロ。ブランド品はセールで買っちゃう系男子(というかオッサン)。無駄に毎日更新中!!

パックT買ったことあります?

ここ数年、やたらパックTの広告を目にします。単に僕が気になっているから目に入りやすくなっているんじゃないか、というツッコミはなしでお願い致します。

 

「パックT」とは簡単にいえば2枚とか5枚とか同じサイズでまとめ売りされているTシャツのこと。基本的に無地でベーシックさを売りにしています。全て同じ色というタイプもありますが全て違う色の場合もありますね。基本的に綿100%の物がほとんどです。

 

昨年あたりにブランドロゴブームが復活してきているというニュースもありましたが、それとは真逆の志向により作られ続けている物です。

 

だいたいの方は「ヘインズ(Hanes)」のパックTシャツは聞いたことあると思います。白くていかにもアメリカンな感じで、耐久性もあります。Tシャツは長年使っていると首回りがよれよれになりますが、「ヘインズ」はそこの対策もバッチリ。安価ですが長い間、使えるアイテムです。

関係ない話ですが僕は、わたせせいぞうの漫画「ハートカクテル」に描かれているのを見て「ヘインズ」を認識しました。

 

そんな「パックT」は「ヘインズ」をはじめとして「ユニクロ」や「RED KAP」など様々なブランドで発売されています。

 

ハイブランドも例外ではなく、「マルジェラ」や「PRADA」といったお高いところからも三枚パックで売られているんです。しかし、それが半端ないお値段。

 

ただの無地の半袖Tシャツじゃないか!と思う方もいるでしょう。僕がそうです。そもそも僕はパックTという物を買ったことがない。

 

と思ったけど、パックTではないかもしれませんがまとめ売りのTシャツならセールで買ったことがあります。

sasuraikun-fashion.hatenablog.com

sasuraikun-fashion.hatenablog.com

長袖が2枚で24000円のところを12000円で、半袖は12000円が6000円で購入できました。パーカーのインナーにピッタリですよね。実はまだ新品のままクローゼットで眠っているので春が待ち遠しいです。

 

「ヘインズ」と「PRADA」のパックTはどこがどう違うのか、洗濯したら明確な差異が出てくるのか、着心地が異なるのか、耐久性は、などなど気になることがたくさんです。

 

僕はジャケパンスタイル愛好者なので(春と秋に限る)、ジャケットの中には襟つきのシャツを着ます。最近はTシャツを中に着る人も多く、僕もやってみたいので春から挑戦してみようかな。

 

さて、ファッション好きなら、「ヘインズ」と「PRADA」のパックTを併用してもおかしくないですよね。ああ、僕にお金があったならそれぞれを着倒して詳細なレビューをするのに。貧乏が悪い・・・・・・。

 

 

メゾンキツネのロゴデザインカーディガン

僕の大のお気に入りブランド、メゾンキツネのアイテムをまたまた紹介します。

それはこちらのオシャンティーなカーディガンです!

f:id:kandata_maru:20180118175517j:plain

どやっ!!

カワイイでしょ?

これは久しぶりに僕の中の大ヒットアイテムです。

グレーを基調にしてブルーやホワイトのアクセントが加わり、カジュアルで毎日使いたくなるカーディガン。

生地も薄すぎず厚すぎず、本当に快適に使えます。

とはいえ、買ったのが秋の終わりくらいだったので去年はお試しの一回しか着ていません。着丈もピッタリでサイズ感もバッチグーググーだったので春が待ち遠しいです(こちら北海道は雪景色。あと3ヶ月くらいは我慢しないといけません)。

f:id:kandata_maru:20180118175952j:plain

常々、ロゴなどがデカデカと入ったアイテムを買う歳じゃないと当ブログでも書いていました。ええ、書いていましたとも。だけど、ほら、一目惚れってあるじゃないですか。あと、久しぶりに昔の味を味わいたい時もあるじゃないですか。

今までカーディガンは、ネイビーやグレーなどのユニクロで売っているようなシンプルで大きなデザインのない物を購入していました。マルジェラとかのね。

だけど、そういったミニマルデザインな物ばかりでも飽きが来たのでこれを買ってみたのです。ちなみに気になる値段は2万円いかないくらい。定価を考えれば破格だと思います。ありがとう、新古品という制度。セールという制度。あと割引きクーポン。

ま、そんな感じでXS一点のみ残っていたので慌てて買ったわけです。

メゾンキツネは何となく大きめなイメージがあったので、到着した物を着てみると普段日本Mサイズを着ている僕にピッタリ。

中に白シャツを着て、すそを出して、ジーンズとあわせるといいんですよね~。

誰も興味ないとは思いますが着画は今度載せてみます。

f:id:kandata_maru:20180118180930j:plain

ポルトガル製です。キツネはポルトガル製多いですよね。

f:id:kandata_maru:20180118181010j:plain

後ろはこんな感じ。特にロゴは入っていませんがバックはそこがいい。

 

僕は3年ほど前に集めたハイブランドのコレクションをほぼ手放したのですが最近、着々と新しいコレクションが増えてきています(年末から新年にかけては特に何も買わなかったけど )。まだまだ未掲載のアイテムがありますのでご紹介させていただければと思います。

 

その他、キツネ関連のアイテムは下記。

sasuraikun-fashion.hatenablog.com

sasuraikun-fashion.hatenablog.com

sasuraikun-fashion.hatenablog.com

 

 

 

 

30代メンズへオススメシャンプー、それは「アマトラ」

髪は女の命・・・・・・、いえメンズにとっても髪は大事です。

一体、この頭部に生える毛に人類はどれほど悩まされてきたでしょうか・・・・・・。

その証拠に今でもア○ランスは好調ですし、コンプレックス産業という商売はなくなる気配がありません。

僕たちが「僕たち」という肉体を有する限り、「外見」にこだわらない日はないのです。

僕がなるべく格好いい服を着るのもその一つですし、お金持ちがいい車に乗ったり高い時計を買うのも「外側」のアピールに他なりません。

そんなわけで今回は僕が愛用しているシャンプーをご紹介致します。

それがこちらです。

アマトラ QUO クゥオ ヘアバス es 400ml

アマトラ QUO クゥオ ヘアバス es 400ml

 

みなさまはどんなシャンプーを使っているでしょうか。

髪の毛の量が気になるならスカルプ配合のものや、髪の長い人なら女性が使うようなツアやダメージ補修成分の入ったものを使用しているかもしれませんね。

僕はこちらのアマトラを使っています。

これは普通のシャンプーに比べれば少し高い部類に入るのではないかと思います。

ただ、少量でも泡立ちがいいですし、匂いも爽やかです。これ一本だけで結構、長い期間使えます。

それにこの商品は美容室でも使われています。

僕は髪が長く、茶色に染めているので髪の傷みが常に気になります。そんな中で出会ったのがこちらの商品。

今まで色んなシャンプーを使ってきましたがこれは結構お気に入りです。ぱさついている髪に対しても指通り滑らかに洗うことができます。

あわせてこっちも使っています。

アマトラ QUO クゥオ コラマスク 250g

アマトラ QUO クゥオ コラマスク 250g

 
アマトラ クゥオ キトマスク 200g

アマトラ クゥオ キトマスク 200g

 

実は男性はトリートメントを使わない人が約半数もいるという調査結果もあります。実際僕もこれまであまりトリートメントは使いませんでした。なぜならシャンプーとあわせて二回も髪を洗うのが面倒だからです。けっこう似たような気持ちの人は多いのではないかと思います。

しかし、僕も30をむかえ、これからの髪を考えて時、うてる手はうっておきたいし、なるべく艶のある髪でいたいと思い、導入してみました。

上記の2点とも買いましたが正直、どっちがどう効果があるのかは分かりません。使った感じではキトマスクのほうが好きです。

興味のある方は一度試してみるのもいいと思います。

 

 

ゴールデングースのハイカットスニーカー

一年ほど前でしょうか、ゴールデングースデラックスブランドのハイカットスニーカーであるNOAH(ノア)を購入しました。

当時、新古品が格安になっていたので僕も2種類ゲットすることが出来ました。なんとどちらも6000~8000円くらいの値段になっていたのですよ。もうこんな値段でゲットできることはほぼないと思います。セールの巡り合わせって大事ですね。

自分の分は汚れているので、ちょっと画像を拝借致しまして・・・・・・

f:id:kandata_maru:20180116231037j:plain

これと同じ商品です。

めっちゃ格好良いですよね。

f:id:kandata_maru:20180116231115j:plain

この白と黒のコントラストは素晴らしい。すぐ汚れるので、気がついたら汚れを毎回落としています。

f:id:kandata_maru:20180116231231j:plain

裏はこんな感じ。

f:id:kandata_maru:20180116231256j:plain

色違いのもう一点はこちら。こっちはよりカジュアルですよね。僕はどちらかといえば白い方のレザーの質感が好きなのでそちらを愛用しています。しかし汚れが目立たないのはこっちなんです。

続きを読む

ダイエットの記録1

今月から少しずつダイエットしている僕ですが、68キロだった体重がとりあえず66キロ前後になりました。数日、ここらへんの数字を維持しております。

数キロくらいは誤差の範囲ですから、維持しつつ、少しずつ減らしていきたいですね。

やはり、お腹周りに肉がつくとタイトなパンツを履いた時に苦しくなる、という悲しい事態が発生してしまいますので、顔とお腹の肉をとることを目指したいですね。

そのためには、食事を減らすのと運動が必要です。

食事を数回抜けば多分今の体重をキープすることは出来るでしょうが、健康的に減少させることは難しいです。

なのでジムを探していますが、仕事が忙しいという言い訳をしてまだ決めかねています。今月中には決めて、スポーティーなライフを開始したいです。

 

間食をなるべく減らして、有酸素運動すればある程度痩せるのは実践済みです。その時は肉体労働をしていたのでダイエットの意識はなかったのですが見る見るうちに痩せました。結果が目に見えるのはモチベーションにもなりますので、見た目の変化と体重の変化を目安に無理なく痩せたいですね~。

 

自分の周りでも30代中盤から太るという人がいまして、代謝の変化など年齢的に仕方がない部分もあります。が、自分の場合は単に怠けた生活をしていた結果、余計な贅肉がついたので、かっこよく服を着るためにもあと5キロは減らします。愛用しているドルガバのパンツを履いて、屈んだときにウエストがきつすぎて吐きそうになる経験はもうしたくない(笑)。

 

文章だけではなかなか伝わりづらいので、載せられたら分かりやすい写真を載せてみますね。

続きを読む

Santoni(サントーニ)のいかした革靴

僕は靴が大好きで出来れば靴に囲まれた部屋に住みたいくらいなんですが、金銭的な事情もあり、今ではあまり靴を持っていません。10足くらいでしょうか。

 

最近購入したこちら、サントーニの黒いレザーシューズ。

これは僕の買い物の中でも結構ヒットですね。

f:id:kandata_maru:20180114233001j:plain

サントーニは好きなシューズブランドで、ジャケパンの時はよく履いています。スニーカーももちろん売っていますが僕は今回紹介するようなかっちりとしたシューズ、モカシンが好きですね。

f:id:kandata_maru:20180114233120j:plain

紐もステッチもソールも全て黒。中だけがオレンジという僕の大好きな配色。

これを買った時はかなり金銭的にピンチな状況でしたが一目惚れの勢いがまさりましたね。

サイズは7.5で、多分日本サイズにすると26,5cmとかそんなもんだと思います。

だいたい革靴はこのサイズで購入しています(失敗もあります)。

f:id:kandata_maru:20180114234420j:plain

細すぎず太すぎず、絶妙なスタイル。

f:id:kandata_maru:20180114234509j:plain

極端に尖りすぎては以内つま先。ある程度高さ、丸みもあり、窮屈さは皆無です。

f:id:kandata_maru:20180114234614j:plain

もちろん替えの紐靴や保存袋もついています。

これで確か2万円しなかったはずです。

なんて最高なんだ、新古品は!!

冬の間はこの靴は眠らせておいて、春や秋はガンガン使っていきたいと思います。

 

 

さて、久しぶりに写真のある投稿が出来ました。

今度は全身コーディネートした記事をあげたいですが、いかんせん全身をきれいに撮る手段がないのでしばらくは溜まっている購入品レポートを続けますかね。

 

続きを読む

WEAR、TWITTER、Instagram

さすらいくんこと僕は当ブログ以外に情報発信の手段を持っていません。

そもそもこのブログもファッション関連とは思えないくらい、写真やコーディネート案が少なく、改善しなければならないとは感じているくらいですから、その他のものに手が回るはずもありません。

が、せっかくなのでもう少ししたら、WEAR(これは登録だけしています)やTWITTER(ブログ更新の告知を載せたらもっと人が来てくれるかも)やInstagram(これは正直あまり使い方が分かっていないけど、やっぱり服の画像をガンガン載っけたいですね)を使いこなそうかなと思っています。

一応、今年はなるべく毎日更新を目指しているのでせっかくだったら多くの方に見て貰いたいし、モチベーションもあがりますからね。

まあ、一体、30代のおっさんのファッションを見て誰が喜ぶのかという疑問は常にありますが同世代の方々に特に見てもらいたいです。

あとはこのブログもそうですけど、毎回必ず写真は載っけたい!

特にコーディネート写真を多く載せたい!

結局、このようなブログを見てくれる方もそういう、実際ブログ主がどんな格好をしているのかを見たいはずですからね。

ただ、元々写真を撮ることが得意ではなくていくらスマホで簡単に撮影できるといっても億劫ではあります。改善していかなければなりませんが。

そうやって色んな情報を発信することによって自分も情報を取得するというサイクルを作りたいですね。

せっかく服好きの方と知り合いやすい世の中になったのですから、僕も同年代のメンズがどんな服装を着て、どういう風に情報発信しているのか気になります。

 

ということを考えた今回は早速写真なしです(笑)。

次回は、最近買ったアイテムを必ず紹介します!

 

続きを読む