さすらいくんのファッションブログ

北海道に棲息する僕、さすらいくん(1984年生まれ)のファッションコラムとコーディネート、購入記録のまとめ。170cm 60キロ。ブランド品はセールで買っちゃう系男子(というかオッサン)。

オルチアーニのレザートートバッグ(ベージュ)

今日は愛用しているバッグをご紹介致します。

Orciani(オルチアーニ)のレザートートバッグです。

 

画像はこちら。

f:id:kandata_maru:20170402022454j:plain

カラーは少し濃いめのベージュです。

手提げでも持てるし、肩掛けも出来ます。

 

以前、ブログでご紹介したように(下記事参照)

sasuraikun-fashion.hatenablog.com

 こちらはレディース商品のセール品でした。

 

まあ確かに見た目女性物ぽいですよね。肩掛けの紐の細さからしても。

 

書類を入れるのにちょうどいいサイズ感なので、めちゃくちゃ物が入るというわけではありませんがちょっとした外出に便利です。

カラーも割と何にでもあう色でこの冬は茶色いブーツに合わせてました。

f:id:kandata_maru:20170402022938j:plain

きちんと上部にジッパーがついてます。トートタイプのバッグはこういう「フタ」がついてないものも多く、そういう物も気軽に使えていいのでしょうが、僕はやはりジッパーついている物が好きですね。横にしても物がこぼれないし。

f:id:kandata_maru:20170402023548j:plain

こういう革はシボ革というのでしょうか。加工がはいっていないスムースレザーと違って汚れに強いと言われてます。多少の汚れにも強そうだし、軽い雨でも事前に防水スプレーをかけていればまあ大丈夫です。

 

このブランド名の刻印は割と小さいのであまり目立たないのもいいポイントです。ブランド物にはまった当初はロゴがデデーンと入った物を好んで買ってました。今はなるべく無地で落ち着いたデザインを求めております。まあ、急にファッションに目覚めた人の定番の流れというやつかもしれませんね(笑)。そのうち一周まわって「KENZO」のアニマル柄スウェットを着ることもあるかもしれませんが・・・・・・。

f:id:kandata_maru:20170402024231j:plain

手提げ部分。このステッチも革の色と相性が良くて渋いっすねー。

革も変なやわらかさがないので持ちやすいです。この平べったいデザインも好きなんです。

ジッパーの金属部分の色合いも革の色と喧嘩していないですね。調和です。

f:id:kandata_maru:20170402024438j:plain

肩掛け部分は手提げ部分よりも細いですね。ジャケパンスタイルだとジャケットがよれてしまうので自分は肩掛けしない派ですけど。

f:id:kandata_maru:20170402024658j:plain

肩掛け部分はこのようにつけたり外したりが出来ます。僕はなんとなくつけたままにしてますが、あまり肩掛け部分が長すぎると地面に引きずってしまうので注意が必要ですね。

f:id:kandata_maru:20170402024910j:plain

中もベージュ系で統一されていますね。インナーポケットも3つあります。小物はこちらに入れられるので便利です。

 

全体的に落ち着いた、奇をてらわない良いバッグです。

 

定価ははっきりと分からないのですが5~10万の間で、僕はセールの力を使って1万円前後でゲットできました。これはなかなか嬉しい価格ですね。

 

このタイプのバッグは自分的には使いやすいので他のカラーが手に入りそうだったらまたゲットしていきたいっすね。